第16回定期演奏会

2017.06.01 Thursday 07:56
0

    2017年5月27日(土)、第16回定期演奏会を開催いたしました!

     

    準備段階から予期せぬトラブルだらけだった今回の演奏会……さらに、初めての会場に初めての時間帯。

    本当にどったんばったんでしたが、無事に終演!

     

    前日からの模様をお伝えいたします!

     

     

    5月26日(金)

    この日は楽器を会場に搬入し、夜までリハーサルを行いました。

    平日ですので、仕事をアレする素敵な大人たちが昼過ぎから集まり始め、楽器をトラックに積み込みます。

    今回は、打楽器の活躍する曲があるので、使う楽器もいつもよりたくさん!

    楽器を貸していただいたりもしました。本当にありがとうございます。

     

     

    仕事を終えたメンバーがどんどん集まってきて、夜九時半まで、リハーサルは続きました。

     

     

    5月27日(土)

    午前中から集合し、お手伝いの皆さんにご挨拶。

    裏方スタッフから演奏のお手伝いまで、今回もたくさんの方にお世話になりました。

     

    照明、演出の確認からリハーサル開始です。

     

     

    その手にしている草みたいなもの……効果音用の小道具なのです。

     

     

     

    小芝居の準備も入念に……!

    (本番ではうさぎさんときつねさんになりました)

     

     

    リハ段階から動物さん大量発生中!笑

     

     

     

    パート演出もたくさんあるのがPWOの定期演奏会です。

    入念に合わせております。

     

     

    確認、確認……

    今回は特に打楽器さんお疲れさまでした!

     

     

    はいお宝画像〜!!

    ソロを吹く日比野さんですよ日比野さん!!

    アンコール「メモリーズ・オブ・ユー」では、素晴らしいソロを演奏していただきました。

    いつも無茶言ってすみません・・・(^^;;

     

    午後からは、司会の櫻田さんも合流し、全体の流れのチェックです。

     

     

    と言いつつ司会じゃない写真……笑

    今年は細長い方のサックス吹いていただきました!

     

     

     

    真面目に練習練習。

    お宝画像第二弾ですよ!!!!

     

     

    リハの傍らでは、受付などの準備も着々と進んでおります。

     

     

    ポスターを飾ったボード……

    ポスターを作る時に、いろんな写真を撮影したので、せっかくだからとポスターも何パターンか作成しました。

    しかし、まあなんていうか、変なのばっかりでした笑

    無難なやつがポスターとして採用され、難ありのやつらも、ここで日の目を見ることに……!

    最近は、吹奏楽のコンサート感がないことがウリのPWOのポスターでしたが、今年は久々に楽器が登場しました笑

     

    パンフレットも、毎年吹奏楽感がないことで評判です。

    今年は、動物園パンフになりました!

    間には、手作りの動物うらないも挟みました。

    休憩時間のお楽しみ用です笑

     

     

     

     

    足跡をたどると・・・?

     

     

    ロビコン!!

    今回は、フルートとクラリネットでロビーコンサートを開催しました。

     

     

    楽屋裏でも仕込み仕込み……さあ、本番へ!!!

     

     

    ■1stステージ
    1 スケルツァンド(2017年度吹奏楽コンクール課題曲)
    2 吹奏楽のための第五組曲(A.リード)
    3 アフリカ 儀式と歌、宗教的典礼(R.W.スミス)
     

     

    今年、PWOは創立20周年を迎えました。

    メンバーは毎年入れ替わってはおりますが、長いこと続けてこられて、本当に感謝です。

    そんな気持ちも込めながら演奏しました。

     

     

    アフリカ。

    「儀式と歌」ですので、儀式が盛り込まれました。

    驚愕の演出。まさかの1ステから演出。

    歌に合わせてあがめました。

    なぜこんなことになったか。

    それは、お花見の時にお酒のいきおいで、「歌のところであがめましょう!」と言ったわたしのせいです。

    まさかここまで本気の崇めになるとは・・・笑

     

     

    そして、お待ちかねの2ndステージへ!

     

    舞台転換の時には、ボツポスターのマスコットキャラクターのトナカイさんも出現しました。

    見つけられたかな?笑

     

     

     

    ■2ndステージ
    1 アフリカンシンフォニー
    2 山の音楽家
    3 ジャパニーズグラフィティ17〜美空ひばりメドレー
    4 ジェラートコンカフェ
    5 トライ・エヴリシング
    6 ABC
     

     

    2ステのはじま・・・!?

    なんかきた!!!!!!!!

     

    驚愕の展開です。

    動物園に野獣きました。

     

    客席もざわつきました笑

    指揮者の日比野さん、まさかの野獣コスプレです笑

     

    打合せしている時に、「これいいじゃん!」とすごい勢いでアマゾンでポチった姿は一生忘れられません……笑

     

     

     

    野獣の指揮するアフリカンシンフォニー。

    こんなの見られるのPWOだけです。日本でここだけです。

     

     

    今回の櫻田さんは、飼育員さんです!

    作業服着てもらい、動物団員たちをなだめてもらいました笑

     

    団員の被りもの、パートごとにお揃いで、頑張って準備しました!

     

     

    トランペットはおさるさん。

    去年も演奏した「山の音楽家」ですが、今年は動物園バージョン!

     

     

    大盛り上がりのうちに、2ndステージも無事終了!!!

     

    やっぱり締めはこれじゃなきゃ!

    「ブラジル」!!!

     

    というわけで、アフリカからブラジルに到着したのでした・・・笑

     

     

    今回は、約370名のお客様にご来場いただきました。

    いつもと違う時間での開催でしたが、例年よりもたくさんのお客様にご来場いただき、本当にありがたいです。

     

    今回も、本当にたくさんの皆様にお世話になりました。

    楽器を貸していただいた泉松陵高校の匹田先生、国見小学校様、若林吹奏楽団団長様。

    練習会場にさせていただいている市民センター様。

    楽楽楽ホールの皆様。

     

    そして、ばたばたな中、いつも楽しく厳しく指導してくださる日比野さん。

    無茶なお願いばかりなのに、快く司会やソロを引き受けてくださる櫻田さん。

     

    そして団員のみんなの頑張りも!

     

    楽しい一日になったかな??

    わたしは今回もコンサート係をやらせてもらいました。

    大変でしたが、なんとかここまでこぎつけて、本当にほっとしました。

    いろんな人に助けられました。これでひと段落。

     

    しかしまだまだ課題もあります!

    来年は、さらにレベルアップした演奏会お届けできるように、団員一同、がんばってまいります!

     

     

     

    さあ次はコンクール!

    というわけで恒例の!!!

     

     

    団員募集!!!!!

     

    こんな愉快な演奏会やってるバンドです。楽器をお持ちの方は、是非来年はステージの上でご一緒しましょ!!!

    お気軽にご連絡ください!!

     

     

    というわけで、ユーフォのもっちでした!

     

     

    category:本番だよ。 | by:mocchicomments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>
    twitter
    facebook
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM